読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太一ルート感想

※この記事にはR18ボーイズラブ要素が含まれています。18歳未満また苦手な方はブラウザバックを。

 太一。

Spray

 人懐こく明るい性格。大学生でバンドをやっている傍ら喫茶店でアルバイト中。

ノーマル克哉(以降ノマ克)でのみ攻略可能。5番目に攻略。

 

 はじめはなんだこいつ馴れ馴れしいなとか思っていたけれどいい子、とてもいい子。悪態ついてごめんなさい。本当にノマ克と仲がよくて終始微笑ましかった。仕事仲間じゃないからノマ克も気軽に相談できたり会話を楽しめたのかな。

 太一の家に遊びに行ってギターを教わるシーンと、太一の音楽に対する思いとノマ克のバレーに対する思いを語るシーンは特に良かった。あとノマ克に出荷ミスの件を報告するのに口ごもってた御堂さん、言いづらいことだからっていうのもあっただろうけど明らか克哉意識してますよね?

 

 太一√のbad総じてハードすぎて泣きかけた;;刺されendはあーまたか…だったけれどメガ克のまま進めていたらRさんにどこかへ誘われるまま行ったら殺されるbadがあってメガ克に〇されている太一が「お前は克哉さんじゃない!」「お前が克哉さんを殺したんだっ!!」とメガ克曰く泣き叫んでいたらしくかわいそすぎる…

 追い込み過ぎたと反省し今度は眼鏡を掛けずに進めていると、あれ、克哉さん仕事辞職するの!?太一と揉めて出て行ったあとすっかり抜け殻のようになっしまい、そこにRさん登場。画面が暗転して…あれ、克哉さん…?あれ、この声は…え、え…?とにかくつらすぎた…絶望状態で今度はノマ克が可哀想なことに…

 メガ克で追い詰めた後眼鏡を使わないと今度は太一くん、闇落ち。太一をこんなにしたのは自分のせいだと責任を感じてノマ克は太一の言いなりになる選択をするけれど、その行為はだんだんエスカレートしてきて…この展開はRさんも予想していなかったらしく、本人達が幸せそうならそれでいいとその場を立ち去るけれどいやこれどう考えてもメリバじゃないですか!こういうの好きだから困る!好意が別方向に傾いた歪んだ愛は恐い、けどそこがまたいい。太一が純粋にやってるから余計に。だがしかしbad扱い。

 goodEDはもう、甘々。太一が行方不明なら自分で探しに行くと会社を休み、単身太一の実家に向かうノマ克。なんやかんやあって無事連れ戻し今はノマ克の家でお世話になっているんだけれど、連れ戻す時のノマ克が太一に平手打ちするスチルが美しすぎる…普段ノマ克でこんな凛々しい顔しないし美麗なイラストと相まって素晴らしかった…今までなよなよしてたのに大切な人に会いに行く為、大胆な行動をするノマ克に成長した部分が見れたのも良かった。ヤクザ屋さんに飛び込むんですよ…?愛の力は偉大。俺達付き合います!と太一がノマ克を連れて親に報告するシーンがもうただの結婚報告。可愛すぎて悶えたしbadで散々な目にあったから心の底からよかった…よかった…って思った。

 太一の付き添いで海外へ行くことを決めて会社を辞めるノマ克だけど、郵送で済ませたのかw会社に出向いたほうがよかったのではと思ったけれど、その時間も惜しいほど太一と一緒にいたかったのかな。Rさんが克哉の家に来ていてテーブルに置いてあった眼鏡を回収して帰ろうとしたら電話が鳴って受話器を取ると相手は本多。突然いなくなったことに驚いて電話してきたみたいだけれど、受話器から耳を遠ざけても聴こえるほどデカい声で克哉のことを心配している旨を話していて、その必死さが克哉のことを本気で心配しているのと同時に、自分の隣からいなくなることが信じられないニュアンスも含まれているように聞こえてああ~これはぁぁぁ…Rさん曰く電話越しに泣きそうな顔が見えるとかなんとかいっていて無自覚とはいえこれは完全に片思いでは…?惚れたやつが急にいなくなりましたって感じなんだろうなあ。こういうのsuki。Rさんは「克哉さんはもうあなたの手の届かないところへ行ってしまいましたよ」って本多を煽るしそれに対してますます本人は混乱してるし可哀想だった…場所、心ともにもう届かないからRさんの言葉深いなあと。

 

 その後は日本に帰ってきて、日本での太一達のバンド活動を支援してくれたのが本多と御堂さんと聞いてこれはぁぁぁぁぁ…なんて素晴らしい…その後のスチルも美しく、新曲が恋愛がテーマ、しかも太一と克哉のことを歌っているのをだすって太一、お前ってやつは…これ聴いても俺らのことってわかる奴なんていないし、それに全国に克哉さんは俺のもの、絶対に渡さないってことをながすんだとかなんとか言っててもうなんだこれ???(最高)全国に俺の嫁発言するようなものじゃん…これを聴いた御堂さんや本多はどう思うのか、非常に興味深いですねぇ。

 …でもこれいったら怒られるかもしれないけれど、太一とはブロマンスの関係が個人的には好きかなあ。goodの友情以上の感情を抱くのも素敵なんだけど、近所の仲の良い友達関係が好きすぎて…

 太一√はbadがきついけどストーリーは遊んでいて楽しく、ノマ克とのやりとりが微笑ましくて楽しく遊べました。